スポンサーサイト

  • 2016.05.09 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


七草粥

JUGEMテーマ:おうちごはん
 
先週のこと。

        

朝ご飯に専務の作った七草粥。お母さんの手作り梅干しと炊いた昆布を添えて。
セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ。
日本のハーブをたっぷりと混ぜ込んだお粥。正月疲れの身体に良いというのは、あっさりしているだけでなくて、それぞれの効能が良いのだそう。

伊藤さんとこのベトナムハーブを混ぜ込んで作ったらどうかなと、写真を見て思いました。ベトナム語のお粥は"Chao"。フォーボーのスープを使って牛粥"Chao bo"に、パクチー、バジル、ラウオム、葱に大葉...美味しそ。やってみようっと。

ハーブをたっぷりと。

JUGEMテーマ:ベトナム料理
 
帰省中に急遽料理を作ることになりました。
近所にレモングラスがワサワサ生えているということだったので、使い方を伝えるべく収穫へ。

            

刈り取ったばかりのレモングラス。株で生えていて、パッと見はススキみたい。

            

根元は刻んで料理に、先端は乾燥させてお茶にするとハーブティー。

        

レモングラスたっぷりのビーフライス。
本当は鶏肉で作る料理だけれど、牛肉を食べたい気分だったので。薄味を付けたご飯の炊き上がる直前に、甘辛く炒めた牛肉とレモングラスをたっぷりと混ぜ込んで蒸らします。
途中でレモンを絞るとまた美味しい。ちなみにDZO!でも日替り皿飯に登場します。

        

並んで生えていたディルとオニオンスライスをたっぷり散らしたスモークサーモン。

現場の食材や環境に合わせて料理を作るのは結構好き。ヌックマムが無かったら醤油とお出汁を合わせたらいいと思うし、お出汁が無ければスープの素を使ったらいいし。もちろんタイ米じゃなくたって美味しくベトナム料理に仕上がると思う。ということで、家族には喜んでもらえたので良かった。姉は生レモングラスに興味津々で、一人暮らしの自宅に持ち帰ったみたいだった。

おせち

JUGEMテーマ:おうちごはん
 
今年も楽しみなお節を食べてきました。

        

同じメニューを毎年作っていても、黒豆が上手に炊けた、生酢の味が甘い、とか色々違いはある。今年初めて気づく食材の使い方があったりもする。今年は酢蓮に使う蓮根の部位の差ってやつを実感してきた。ずらーっと繋がっている蓮根の先端と根元では、詰まり具合が異なるとのこと。そいつを料理によって使い分けるといいみたい。

恒例のお節好きなメニューランキング

 1位 甘辛く煮付けた“椎茸”
 2位 シャキッと甘酸っぱい“酢蓮”
 3位 薄味で炊いた“八つ頭”

肩から椎茸が生えるかもって位、たっぷり1年分食べてきました。
今から来年が楽しみ。

朝ごはんを綴る

JUGEMテーマ:日々のくらし
 
休日の朝食が好き。
ちょっとだけ手をかけたら、ずいぶんと一日が贅沢になる気がする。

        

3段重ねのサンドウィッチ。
ハム、トマト、アボカド、炒り卵のサラダ、唐辛子のピクルス...etc
朝ビールでもいいかも。

            

天然酵母パン、黒糖パン、サラミ、スクランブルエッグ、ウインナー。
タコさんウインナーのつもりが、思ったよりもクルリんとならなくて、ちょっと気持ち悪い形。

        

カッパドキアさんからのいただきもの、ケバブサンド。
たっぷり詰まったスパイシーな鶏肉とキャベツの相性がいい。最近ハマっている朝食ヨーグルトと共に。ほんとのトルコの食卓みたい。

パエリヤ

JUGEMテーマ:グルメ

専務の希望で決定した休日の晩ご飯。

            

パエリヤです。
「TVでオリーブオイルとサフラン使った美味しそうなのやっててな〜」と
突然の提案で決定しました。

ニンニクをオリーブオイルで温めて、
玉ねぎ、ピーマン、鶏肉、タコを炒める。
アサリは別の鍋でボイルして、その茹で汁をパエリヤ鍋へ。
サフランも入れて、煮立ったところへお米。
海老は固くならないように、途中で投入。
あとは火加減を睨みながら、気長に待ちます。

もちろん、その間にビールを開けて。
ポテトサラダ、茹で卵のマスタードソースがけ、余ったタコをマリネ。
前菜を盛り合わせて、珍しく洋食に整えました。

そうそう、パエリヤ鍋はずいぶん前に、
姉がスペイン留学からお土産で買ってきてくれたもの。
実は、本当にパエリヤをこの鍋で作ったのは初めて。
お姉、ありがとう。

もちろん、パエリヤ鍋で作ったパエリヤは、
お出汁が効いてばっちり仕上がりました。
ワインも美味しかった☆

カニチゲ

JUGEMテーマ:韓国料理!
 
寒くなってきたので、休日の晩ご飯にカニチゲをしました。

        

ズワイガニを真ん中に、椎茸にお豆腐たっぷり(専務は豆腐大好き。放っておいたら凄い勢いで豆腐を自分のお椀に放り込む。)。辛目のチゲお出汁でいただきます。

        

煮たったら、ドサッと菊菜と豆もやし。

        

カニチゲの材料を買いに行ったら、専務の緑自転車、私の赤自転車と並んで黄色自転車を発見。信号みたいで可愛らしかったので撮りました。

前夜祭&後夜祭

JUGEMテーマ:韓国料理!

先日の“あたまとかおfly2周年記念party”の前日。

        

朝からの仕込みが終わって、前夜祭と称していただいたプデチゲby専務。
「プデ」=部隊。そのチゲだから、持参している加工肉(スパムみたいな缶詰め肉とか)を使って作るチゲ鍋。今回はウインナーとハムステーキをお野菜なんかと一緒に放り込んで、インスタント麺も同時投入。チーズも上から乗せたら出来上がり。ウインナー特有のお出汁が、専務特製のチゲスープとよく合って、翌日が早起きなのにちとビールを飲み過ぎました。

        

イベントが終わって後夜祭でオーダーした「サザエのエスカルゴ風」。
どちらも食材の名前だけど、並べて料理名になってることにウケた。エスカルゴのサザエ風だったらどうなるんかな〜。

鯖寿司♪

JUGEMテーマ:グルメ
 
専務のお母さんからいただきもの。

        

手作りの鯖寿司です。
竹の皮に包まれた愛する一品は好きな食べ物No.3。しかも手作りで鯖もご飯たっぷり目、好みon好み。
今回の鯖は酢があっさりめ、鯖の脂が適度に締まって、でもパサつかずしっとり、なんだか料亭で出てくる鯖寿司みたいでした。いつも美味しい、今日も美味しい〜☆
ご自宅へおうかがいした食卓で相当な数をパクつき(多分1.5本分くらい)、帰りに2本もお土産にいただきました♪ありがとうございますm(_ _)m

カムジャタン

JUGEMテーマ:韓国料理!
 
イタリア語メンバーをお招きして韓国料理パーティー。

        

まずは野菜物を中心に、小鉢を色々。目玉はホテルイカの燻製とトマトの和え物。久々に煙を調理に取り入れてみた。高校以来。

 ・ホタルイカの燻製とトマトの和え物
 ・賀茂茄子の蒸しナムル
 ・山葵菜の浅漬け
 ・たたきキュウリの辛い和え物
 ・山ウドと茹でもやしのナムル
 ・コゴミの塩炒め
 ・春キャベツのナムル
 ・タケノコのヌクマムバター炒め

        

塩サムギョプサル。3日間ほど塩漬けにした塊肉を厚切りに。ギュッと旨みが濃縮された豚肉を葉っぱで包んで齧りつく。

        

メインのカムジャタン。じゃが芋とスペアリブを辛〜いスープで煮込む。上にはセリと菊菜をたっぷりと。

いつもながら、食べ過ぎて、飲み過ぎて。しかも今回は歌い過ぎた。

GWの朝食

JUGEMテーマ:おうちごはん
 
GWは何かとバタバタしたけど、大好きなのんびり朝食を連チャンで楽しめるのは嬉しい。

            

クラムチャウダーと胡桃パン&ポテトパン。
クラムチャウダーには専務のお母さんからいただいたタケノコをたっぷりと。旬のアサリと一緒に春のクラムチャウダー。

        

ツナとピーマンのピザトースト。子供の頃から、なぜかピザパンだけは4カットにしてくれた。このカットがやけにテンションを上げてくれることをよく覚えている。一緒に写っているのはお気に入りのバーバパパマグ。

        

ケチャップご飯のオムライス。専務のご要望で玉子はふわとろではなく、しっかり巻き上げタイプ。

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
▼お店はこちらです▼
お店
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links