<< 中津川直送“栗のチェー”始めました!!! | main | 古民家ウェディングにケータリングしてきました! >>

スポンサーサイト

  • 2016.05.09 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


バインセオです。

JUGEMテーマ:ベトナム料理
 
DZO!の名物料理のひとつ。

        

“Banh Xeo”(バインセオ)。
米粉の生地を薄〜く伸ばして、パリッパリに焼き上げた食感が楽しい。ベトナム南部サイゴンの料理です。

        

パクチーやベトナムバジル、ラウオムなどなど、ハーブと一緒にレタスに包んで齧り付きます。パリッパリに揚げ焼きにした生地を生野菜で包む、食感で遊ぶベトナム人の知恵。ハーブは単独でのオーダーも承っています。香草盛り250円。

先日、専務と一緒に働いていた時のこと。
専務がお客様のオーダーを書いて、厨房に伝票を貼りつけました。

「バインセヨ

って韓国語?只今、毎週韓国語の猛レッスンに通う専務ならではのミス?「セヨ」は日本語で言うところの「です」「ます」なので、さしずめ伝票に「バインセオです」と書いてくれたのか、猛レッスン故に突如ハングルが飛び出したのか、その辺りはさておき、バインセオの「セオ(xeo)」はこの料理をゆっくりと揚げ焼きする時の音だとのこと。セオセオセオ...

スポンサーサイト

  • 2016.05.09 Monday
  • -
  • 00:08
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
バインセオ
三橋栄香 竹下明希
バインセオ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
▼お店はこちらです▼
お店
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links