<< “幸兵衛窯 蔵出し市”のメニュー決定。 | main | 古都ホイアンにて(2) >>

スポンサーサイト

  • 2016.05.09 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


古都ホイアンにて(1)

今回初めて訪れた古都ホイアン。街が世界遺産に指定され、古くは日本や中国と交易のあった都市です。様々な文化の混沌とした雰囲気が、バイクの喧噪の中を歩き回るホーチミンとはまた異なるベトナムの一面を体験。こちらでいただいたメニューをいくつかご紹介します。

まずは到着した晩にいただいた、ベタな名物料理を3つ。

        

伊勢うどんがルーツとも言われる“カオラウ”。独特の食感の麺を生野菜、ハーブ、煮豚などなど、甘辛いタレで絡めて啜ります。

        

日本のものよりはだいぶビッグサイズの“揚げワンタン”。パリッと揚げたワンタンに野菜あんかけをかけていただきます。

        

米粉の皮で包んだ海老を蒸し上げる“ホワイトローズ”。プルプルの生地の中から顔を出すほんのり海老の紅い色がその名の由来。

スポンサーサイト

  • 2016.05.09 Monday
  • -
  • 17:49
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
▼お店はこちらです▼
お店
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links