<< 冷え性 | main | “黒豆のチェー”始めました。 >>

スポンサーサイト

  • 2016.05.09 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ビンザン No.2 「盛る」?「分ける」?

少し前に紹介したビンザンには、大きく分けて2種類のスタイルがあります。ひとつは前回紹介した「小皿スタイル」。おかずがそれぞれ小皿に分けられ、ご飯やスープが大鉢で提供されます。それをひとつのお椀にあれやこれやととっては食べ、とっては食べを繰り返します。もうひとつが「皿飯スタイル」。初めに大きなお皿にご飯が盛られ、店頭のおかずを指さすと次々とおかずがご飯の上に乗せられていきます。できあがりはこんな感じ。



昨年までのComComNgonのワンプレートはこちらの皿飯スタイル。そして今年からのComComNgonは小皿スタイル。少しでもご飯と一緒におかずを食べる美味しさ、楽しさを味わっていただこうと、このスタイルに変更しました。親しい方とおしゃべりしながら、みんなでテーブルに並んだおかずをつついて味わうのもまた楽しいものです。ちなみにこの日のメニューはこちら。

 ・インゲンのあっさり炒め
 ・スペアリブの甘酢和え
 ・ヤリイカとパイナップルの炒め物
 ・厚焼き玉子
 ・カボチャの蔓草炒め
 ・豚バラのあっさり角煮
 ・雷魚の甘辛煮
 ・厚揚げのトマト煮込み
 ・高菜とトマトのスープ
 ・クレソンのスープ

インパクト抜群だったのが、カボチャの蔓草炒め。ほのかな苦味と青臭さがにんにくとがっちりタッグを組んで口の中で暴れます。ご飯はもちろん、ビールも進む一品。ビールといえばこの写真のビンザン、珍しく生ビールを置いていることには驚き。かなりのご贔屓な店指定をさせていただきました。


スポンサーサイト

  • 2016.05.09 Monday
  • -
  • 19:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
▼お店はこちらです▼
お店
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links