<< 4割増 | main | 最安値保障 >>

スポンサーサイト

  • 2016.05.09 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


イレギュラー

ベトナムの飲食店には、コレしか作っていない、つまりは生粋の専門店が色々とあります。そのひとつがこれ、「バインクオン(蒸し春巻き)」です。



プルッとした皮で味付けしたミンチをくるみ、香草と一緒にダシにくぐらせて食べます。タレや味付けが控え目で、生地の舌ざわり、喉越しが凄く楽しい1品です。ツルッとツルッとツルッと食べていたらあっという間に一皿が終わってしまうおやつ感覚。まさにふらっと立ち寄って食べる、私の大好きなベトナムの習慣にぴったりです。
そして、何よりも感心するのがその澱みない調理の流れ。米粉を伸ばした生地を専用の蒸し器に薄く広げ、蓋を閉じる。それと同時に別の蒸し器では生地が蒸し上がり、スルッとへらで持ち上げて横の巻き手の目の前にペッと置く。そしてまた生地を薄く広げ...と半透明の天の羽衣がごとく繊細な皮をいとも簡単に、そして決して破れるだのヨレるだのイレギュラーを起こすことなく生み出していく。先日のバインセオもそうですが、専門店の作り手の手元には一見どころか百見の価値があり、毎回惚れ惚れしながらウットリと眺めてしまいます。


スポンサーサイト

  • 2016.05.09 Monday
  • -
  • 00:03
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
▼お店はこちらです▼
お店
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links