<< 年末年始の話<4> 元旦に鯛 | main | 韓国訪問の話<1> タラ鍋&トッポッキ鍋 >>

スポンサーサイト

  • 2016.05.09 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


年末年始の話<3> 実家でお料理男子

JUGEMテーマ:グルメ

実家にいても、やっぱりお料理男子癖は抜けません。

大晦日につくったもの。



挽肉のハーブ和え。



牡蠣のオイル煮は帰省土産に作って帰ったもの。

こちらは元旦の晩ご飯。



挽肉のカレー炒め&茹でホウレン草。



牡蠣の玉子とじ。



ピータン豆腐。

3日目の朝は疲れ切っている様子の妹の旦那に配慮して、ちょいと洋風メニュー。



タコライスならぬタコペンネ。



ミートボールのトマト煮。



挽肉たっぷりの玉子焼き。

母親の冷蔵庫貯め込み癖を見ていると、ついつい手を出したくなります。お料理男子。

スポンサーサイト

  • 2016.05.09 Monday
  • -
  • 10:39
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
▼お店はこちらです▼
お店
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links