<< 韓国の旅2013 初日 | main | 韓国の旅2013 3日目 ゝ 鶏 ホルモン >>

スポンサーサイト

  • 2016.05.09 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


韓国の旅2013 2日目

JUGEMテーマ:韓国料理!
 
韓国の旅2013 2日目。

            

この日は明洞でウロウロお買いもの。まずは朝食にソルロンタン、白濁した牛肉のスープです。韓国ドラマ「華麗なる遺産」のモデルになったお店とのことです。そういえば専務が観ていたのを時々横で観ていたなぁと思い出しながら入店。



白濁した旨味たっぷりのスープを塩やキムチで調整。ご飯と一緒にいただきます。



おばちゃんに勧められて焼き豆腐setにしてみたら、豆腐の味は豆味がしっかりして美味しいのだけれど、1丁まるごと使われていて苦戦...一緒についてきたデザートは...ノーコメント。

          

歩いているときに見掛けたベトナム料理屋のランチ看板。最近ベトナム料理が増えているそうです、牛肉スープのフォーボー繋がり。牛スープ大国の韓国でどんな味で受け入れられているのか、次回訪韓時にはトライしてみたい。

          

お昼はかねてより楽しみにしていたコムグクス 豆乳麺。
本家韓国の豆乳麺とはどんなものか、しっかりこの目、この舌で確かめようと意気込んで入店。

          

正直を言ってしまうと相当衝撃を受けました。冷たい豆乳スープなのですが、その濃厚さが想像していたものとは別次元。写真を見てもお解りの通り、ポタージュのようなドロリ具合。大豆を潰して、それを絞ってできる豆乳。その豆乳をスープで割ったものではなく、大豆を潰して、そのままスープで割った様子です。だから味の充実感も満腹感も半端なものではありません。恐らく初めてです、韓国でスープ料理のスープを飲み干さなかった、飲み干せなかったのは。

     

そして晩飯は韓国恒例の生レバー屋さん!と思ったら激混みで整理券を配布中...仕方なく手書きの整理券をGETして、ピンデトゥック 緑豆チヂミの店でマッコリを1杯。これも大好物だけど☆



30分後、生レバ屋さんに戻ってほどなく入店。
お目当ての生レバー&生センマイ盛り、ユッケをいただきました〜♪ もちろん臭みなんて一切無し。生レバーの厚切り具合が自信の程を表しているかと思われます。ユッケも梨と黄身と胡麻油と松の実。素敵なお味でした。これで半年分の生レバ充電完了。

 

生レバー&ユッケ&チャミスルはどうしても腹が冷える。
ということで、帰る前に屋台に寄ってククス(うどん)、スンデ(春雨と血の腸詰め)。チャミスルももう1本☆

スポンサーサイト

  • 2016.05.09 Monday
  • -
  • 00:01
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
▼お店はこちらです▼
お店
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links