<< ありがとうございます。 | main | ソウルで食べる<3> 市場 その1 >>

スポンサーサイト

  • 2016.05.09 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ソウルで食べる<2> アンコウとカニ

JUGEMテーマ:韓国料理!
 
初日の晩はアグチム(アンコウの蒸し煮)がオススメの店へ。

           

活気と蒸気溢れる店内にはお客さんと店員のおばちゃんでごった返しています。
テーブルに着くなり、アグチムをジョキジョキとハサミで切ってくれる。たっぷりの豆もやしと一緒に蒸し煮してあって、プリッとしたアンコウの身と、豆もやしのシャキシャキした食感がいい感じ。辛さと旨味と食感で箸と焼酎グラスが止まらない。

        

もうひとつのメイン、カンジャンケジャン(蟹の醤油漬け)。出てくる量も凄いけど、身の甘さが半端ない。醤油の味付けで味噌の旨味と身の甘さが引き立つ引き立つ。

        

韓国海苔をまぶしたおにぎり。作り方を見ていたら、おにぎりというよりは小さくまるめたご飯を海苔の海の中で転がすといった具合だった。

 

オバチャンがこのおにぎりを丼に入れて、カンジャンケジャンのカニ味噌を放り込んで颯爽と混ぜてくれる。

        

そしてもう一度甲羅に詰めて一人一人サーブしてくれる素敵なサービス。濃厚な味噌と海苔の香り、そりゃ旨いでしょ。

 

兵どもが夢の跡。最後にファンタパインをサービスしてくれた。

次回は市場編。

スポンサーサイト

  • 2016.05.09 Monday
  • -
  • 16:29
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
▼お店はこちらです▼
お店
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links